ニュース

2012年11月21日 (水)

管理もiPhoneで

 Lent & Borrowedは、本やDVD、お金などの貸し借りについて記録できるアプリだ。お金はともかく、たくさんの本やDVDを複数の人と貸し借りしていると、どれを誰に貸していたか、どれを誰に借りていたか忘れてしまうのはよくあることだ。貸した相手にも借りた相手にもイヤな思いをさせないように、きちんと管理しておきたい。


つづきはこちら


意外に忘れるのが人へ貸したもの。お金とか自分に大切なものは覚えているけれど本やCDを誰に何を貸したということろ。そして自分も借りておいて忘れてるという場合も多々あります。

スケジュール帳に書いても見なければ同じこと。そういう時にこういうアプリがあるのはとても助かりますね。

iPhoneにはこういった生活に役立つアプリがかなりあるので羨ましい限りです。

それにしてもどうして本などを貸した方も借りた方も忘れるんだろう…。他のものは忘れないんだけど、本って本当に忘れやすいです。

インテリアと合わせて

 情けない話だが、レコードプレーヤーを捨てずに部屋へ置いているにもかかわらず、LPはめったにかけなくなった。ビニールやCDをかけるより、パソコンやiPhoneからの音源を聴く機会が増えてしまっている。そして、そのニーズにぴったりの魅力的な小型スピーカーがそろっているのもまことに困ったものだ。

つづきはこちら

iPhoneやスマホに音楽をダウンロードをすることができるので確かにCDをわざわざオーディオで聞くということをしなくなった気がします。
どうしても欲しい作品や好きなアーティストの作品はCDを買って聞きますが。

そこでiPhoneなどにダウンロードをしてもスピーカーがなくていい音質で聞けなかったりヘッドフォンで聞いたりということでみんなで一緒に聞くということができず困っていたので、こういうオシャレなスピーカーがあればとても嬉しいですね。

インテリアに合わせて購入できるところがオシャレでとても気になりました。

その他のカテゴリー